ダライ・ラマ法王日本代表部事務所主催
チベットフェスティバル2018(終了致しました)

2018.5.4

この春、3年ぶりとなるダライラマ法王日本代表部事務所主催によるチベットフェスティバル2018が行われます。観音砂曼荼羅の世界は、ダライラマ法王の長寿と命あるものすべての幸せと平和を願い、南インドのセラ寺より12名の僧侶が来館し、4/28から5/6まで観音砂曼荼羅の制作が行われます。また、仮面舞踏(チャム)、声明(ドンパ)、そして僧院の経典に基づくチベット式占い、瞑想の解説と実践、講演会等、本物のチベット伝統文化をご覧いただくことができます。この機会にぜひ、相田みつを美術館にてチベット仏教文化に触れて、楽しんでいただければ幸いです。

館内イベント

ブログ一覧に戻る