企画展

~みなさまの声~

相田みつを美術館には、感想用紙がありご来館されたお客様が様々な思いをお書き頂いております。それを毎月「感想文集」としてまとめ、休憩室でお読みいただくことができます。ここでは、その中より抜粋したものを毎月ご紹介して参ります。

みなさまの声をご覧ください

直筆3例

9歳(男性)小学生

40歳(女性)主婦

55歳(男性)講師

2021年1月の感想

相田先生のお言葉には大変はげまされ、今回訪れた展示会で心がスッキリしました。
私の中では、「人から点数をつけられるためにこの世に生まれてきたのではないんだよ にんげんが先、点数は後」というお言葉に出会い5分くらい経っていました。人間は点数ではないんだなぁ~今の世の中の人々に聞かせてあげたいくらいひびく言葉でした。
このような展覧会はまたきたいと思いました。

2021年1月31日
20歳(男性) アルバイト 東京都

初めてみつをさんの言葉に出逢ったのは家のトイレにあるカレンダーでした。一日に何度も目にしてきたので、二十八にして改めてみつをさんの言葉の深さに気付くことになりました。あるがままの自分でいることの難しさ、大切さ。出逢うべきタイミングで出逢うべき人と出逢うこと。沢山の言葉に支えられながら、少しの愚痴をこぼしつつも自分の道を進もうと思います。

2021年1月30日
28歳(男性) 会社員 東京都

ずっと来たいと思いながらも、なかなかこちらに来られず、念願叶ってようやく来館できました。詩集では、“相田みつをさんは穏やかな方”という印象でしたが、多くの作品、生の筆づかいを目にして、穏やかな中にも信念を曲げない力強さ、時には悩みや弱さも伺えて飾らない人間らしさ(まさに人間だもの)を感じました。私たち一人一人の中にある、できれば見たくないような感情を、とてもソフトに表現して下さり、いつも「ダメな自分もまぁいいか!」と優しくなれるひとときを下さるみつをさん。こんなご時勢だからこそ、こうしてホッと一息ついて、自分にも人にも優しくなれる「言葉」にたくさんの人に触れてほしいなと思います。

2021年1月17日
31歳(女性) 個人事業主 北海道

本日初めて拝観いたしました。
今までよそのお宅のカレンダーや、居酒屋のトイレで見ることはありましたが、それほど先生の作品に興味がありませんでした。いざ来てみると、字の迫力におどろきました。確かに本物は違う。解説があることでより作品の理解ができ、とても良かったです。

2021年1月4日
45歳(男性) 会社員 神奈川県

“書”からにじみ出る心が伝わり、生きる心の豊かさをいただき
今日、今を大事にしようと感じています。がんばらなきゃ!

2021年1月13日
53歳(女性) 東京都