Mitsuo Aida Museum

MITSUO AIDA
ニュース
最新のニュース
過去のニュース

友の会
みつを−TV
テレビ/ラジオ番組情報
携帯コンテンツ情報
リンク
私のみつを
みなさまの声
夏のワークショップ

「相田みつをナイト」報告

1月8日イベントの様子

『相田みつを』の詩をお題にして‘ラップでフリースタイル’
2017年1月8日(日)東京・渋谷のSHIBUYA LOFT 9にて開催されました。
いのちの詩人・相田みつをの詩を“フリースタイル”で表現する、史上初の試み!
イベントには、当館の館長 相田一人がゲスト出演しました。

イベントの様子


雛祭り

2015年撮影

毎年ご好評いただいている伊豆・稲取地区で有名な「つるし雛」をカフェに飾ります。
「つるし雛」の雛細工は40種類あると言われています。その一つ一つに意味があり、我が子の健康や幸せを願う親心が感じられます。暖かみのある雛祭りを楽しんでいただけましたら幸いです。
※写真撮影可

期 間 : 2月中旬〜3月3日(金)

リニューアル!日めくりカレンダー

累計1000万部を超える大ベストセラー
相田みつを作品集日めくりカレンダーが、新しく英訳付きになって生まれ変わりました。

各1,080円(税込)
ミュージアムショップ・通信販売(フリーダイヤル:0120-312-320)にて好評発売中!


第64回ミュージアムセミナー
3月14日(火)より開催、第66回企画展 開館20周年記念企画第3弾「花は見えても」にちなみ、館長 相田一人が講演いたします。

日 時 : 2017年3月22日(水)18:45〜約1時間
場 所 : 相田みつを美術館展示室内
講 師 : 相田一人(当館館長)
テーマ : 「目に見えない根を−父の“花”と“根”−」
参加料 : 1000円(ワンドリンク付)
※友の会(円融会)の方は無料

お申込みはコチラの応募フォームかお電話(03-6212-3200)にて承っております。


2017年お正月イベント情報

年末年始12月27日(火)〜1月15日(日)は、休まず開館いたします。
1月9日(月・祝)成人の日は、新成人の方の入館無料です。

※終了しました

●館長による新春解説
館長 相田一人が新春の特別作品解説をいたします。
日 時 : 2017年 1月1日(日)
1月2日(月)
1月3日(火)
各日11:00/15:00 約20分
会 場 : 相田みつを美術館展示室内
※申込み不要、要入館券
●新春お年玉プレゼント
ご入館者全員にポストカードをプレゼント
 
●新春書初め
はがきサイズの用紙に、新年の抱負や好きなことば等をご自由にお書きください。
お書きいただいたものは記念にお持ち帰りいただけます。
※各日先着100名様
●お楽しみ みつを福袋
ミュージアムショップにて、
各日限定販売いたします。

●「古印最中」「じねん焼き」限定販売
相田みつをがデザインを手掛けた香雲堂の「古印最中」と加藤米菓「じねん焼き」を限定販売いたします。
また、この期間はカフェにて、「古印最中とほうじ茶セット」(200円)を販売いたします。


香雲堂「古印最中」
7ヶ入り972円


加藤米菓「じねん焼き」
11枚入り648円


≪新刊≫人生のおさらい『自分の番を生きるということ』

81歳を迎えた癒しの精神科医・佐々木正美さんが相田みつをの書を通して語る「しあわせな人生のしめくくり方」。
相田みつを美術館館長 相田一人が語る「父・相田みつをと佐々木正美先生」を収録。

著  : 佐々木正美
書  : 相田みつを
定 価 : 1,500円+税
出 版 : 小学館

第63回ミュージアムセミナー
12月13日(火)より開催、第65回企画展「あなたのこころが」にちなみ、館長 相田一人が講演いたします。

日 時 : 2016年12月15日(木)18:45〜約1時間
場 所 : 相田みつを美術館展示室内
講 師 : 相田一人(当館館長)
テーマ : 「あなたのこころが−父が見ていたもの−」
参加料 : 1000円(ワンドリンク付)
※友の会(円融会)の方は無料

※終了しました


AC JAPAN 2015全国キャンペーンCM

2015年7月1日〜2016年6月30日まで『AC JAPAN2015全国キャンペーンCM』にて相田みつをの作品「セトモノ」が使用されました。

※終了しました


【ウルみつ絵本】シリーズ第1弾

相田みつを作品 初の絵本化!
相田みつを美術館開館20周年×ウルトラマン放送開始50周年記念出版
【ウルみつ絵本】シリーズ第1弾!!
「やわらかければだいじょうぶ」

大人もこどもも一緒に学べる新感覚の“感じる絵本”
相田みつを「セトモノ」の詩の世界を舞台に人それぞれの『見え方・考え方・感じ方』の違いを、ウルトラ怪獣たちがだまし絵を用いてわかりやすく紐解いてゆきます。
ミュージアムショップ・全国書店にて発売中!

詩・書 : 相田みつを
文  : 高瀬勝之
絵  : ヲバラトモコ/倉島一幸
判 型
頁 数
:
:
A4正寸横判 
48ページ
定 価 : 1,500円+税

第62回ミュージアムセミナー
9月13日(火)より開催 相田みつを美術館開館20周年記念 特別企画展「にんげんだもの・原点」にちなみ、館長 相田一人が講演いたします。

日 時 : 2016年9月16日(金)18:45〜約1時間
場 所 : 相田みつを美術館展示室内
講 師 : 相田一人(当館館長)
テーマ : 「にんげんだもの・誕生」
参加料 : 1000円(ワンドリンク付)
※友の会(円融会)の方は無料、
 悠遊会の方は1000円

※終了しました


七夕・星に願いを
※2015年撮影

短冊に「願」を書き、笹の葉に結んでいただきます。短冊は神社に奉納いたします。

期 間 : 7月2日(土)〜7月7日(木)

※終了しました
7月8日(金)赤坂日枝神社にて、短冊を奉納いたしました。


夏休み情報

夏休み期間7月26日(火)〜9月4日(日)まで休まず開館いたします。

●夏のワークシート「自分と出逢うとき」
ご来館の小中高生にワークシートを配布いたします。ご参加の小中高生には、参加賞としてオリジナルグッズを差し上げます。
配布期間:7月16日(土)〜8月31日(水)

●丸の内キッズジャンボリ―2016
「美術館の作品展示を体験してみよう」
親子で作品の展示作業を体験してみませんか。

日 時 : 8月16日(火)、17日(水)、18日(木)
各日10:30〜約45分
対 象 : 小学4〜6年生の親子
定 員 : 各回10組

※要申込
詳しくは「丸の内キッズジャンボリ―」公式サイトにてご案内いたします。
事前申込の受付は7/12(火)より開始

●「古印最中」「じねん焼き
相田みつをがデザインを手掛けた香雲堂の“古印最中”と加藤米菓の“じねん焼き”を限定販売いたします。
販売期間:8月13日(土)〜8月16日(火)

●ミュージアムカフェ
夏期限定メニュー
・梅林堂「夏 寿康」(梅味の葛きり風)……300円(7/1(金)〜8/31(水))
・マンゴージュース……200円(7/16(土)〜8/31(水))
※「夏 寿康」は現在展示中の作品「寿康」に合わせて期間限定で販売いたします。

※終了しました


香雲堂「古印最中」
7ヶ入り972円
加藤米菓「じねん焼き」
11枚入り648円

梅林堂「夏 寿康」
300円
マンゴージュース
200円


特別イベント 急遽決定!

6月11日イベントの様子
相田みつをとエディット・ピアフの共通点を探る加藤登紀子さんと館長 相田一人のトークショー。
最後にはエディット・ピアフの名曲「愛の讃歌」と相田みつをの詩に曲をつけた「人間だもの」を熱唱します。

日 時 : 2016年6月11日(土)18:45〜約1時間
場 所 : 相田みつを美術館展示室内
出 演 : 加藤登紀子さん(歌手)
テーマ : 過酷な人生を輝きに変えた「愛の讃歌」
〜相田みつをとエディット・ピアフを語る〜
参加料 : 円融会・悠遊会:無料
一般:1000円

※終了しました

加藤登紀子ホームページ
加藤登紀子コンサートピアフ物語


館長 相田一人講演会
神奈川県鎌倉市 臨済宗円覚寺派大本山 瑞鹿山 円覚寺 大方丈
「第81回 円覚寺夏期講座」

日 時 : 2016年6月2日(木)11:10〜12:20
演 題 : にんげんだもの 〜父 相田みつをを語る〜」
主 催 : 臨済宗円覚寺派大本山 瑞鹿山 円覚寺
受 付 : 午前7:30より総門にて(1日券1,500円)
問 合 : 0467-22-0478(円覚寺・教学部様)
円覚寺

※終了しました


第61回ミュージアムセミナー
第64回企画展「自分と出逢うとき」(6/14(火)より開催)にちなみ、館長 相田一人が講演いたします。

日 時 : 2016年6月16日(木)18:45〜約1時間
場 所 : 相田みつを美術館 第5展示室
講 師 : 相田一人(当館館長)
テーマ : 「自分のヘソに指立てて」
参加料 : 1000円(ワンドリンク付)
※友の会(円融会)の方は無料、
 悠遊会の方は1000円

※終了しました


ゴールデンウィーク情報

●4月26日(火)〜5月8日(日)まで休まず開館いたします。
5月5日(木・祝)こどもの日は小中高生の入館無料です。

●「古印最中」「じねん焼き」限定販売
相田みつをがデザインを手掛けた香雲堂の“古印最中”と加藤米菓の“じねん焼き”をミュージアムショップにて限定販売いたします。

※終了しました


香雲堂「古印最中」
7ヶ入り972円
加藤米菓「じねん焼き」
11枚入り648円


桜の生け込み

2014年撮影

3月30日(水)〜4月3日(日)まで館内を桜で彩ります。
※終了しました

ミュージアムショップにて、さくらティーと相田みつをがデザインを手掛け命名した、うさぎやの銘菓“チャット”を限定販売いたします。
※終了しました


雛祭り

2015年撮影

毎年ご好評いただいている伊豆・稲取地区で有名な「つるし雛」をカフェに飾ります。(写真撮影可)
「つるし雛」の雛細工は40種類あるといわれています。
その一つ一つに意味があり、我が子の健康や幸せを願う親心が感じられます。
暖かみのある雛祭りを楽しんでいただけましたら幸いです。

※終了しました


第60回ミュージアムセミナー
第63回企画展「書と出逢うとき」にちなみ、館長 相田一人が講演いたします。

日 時 : 2016年3月19日(土)18:45〜約1時間
場 所 : 相田みつを美術館 第5展示室
講 師 : 相田一人(当館館長)
テーマ : 「父のプロ意識」
参加料 : 1000円(ワンドリンク付)
※友の会(円融会)の方は無料、
 悠遊会の方は1000円

※終了しました


昼間のミニライブ
シンガーソングライター 鈴木友里絵 新春ライブ −大学卒業記念ライブ−
2016年新春も、22歳のシンガーソングライター鈴木友里絵さんのライブで始まります。
今春、目出度く大学卒業となる友里絵さんの新しい門出を祝います。
等身大でまっすぐに心に届く言葉と透明感ある歌声をお楽しみください。
鈴木友里絵 新春ライブ−大学卒業記念ライブ−
日 時 : 2016年1月11日(月・祝)
14:00〜/15:30〜 各30分
会 場 : 当館カフェスペース
※終了しました

≪プロフィール≫
1993年2月12日生まれ 22歳 東京生まれ東京育ち
青山学院大学4年生
小さい頃から歌う事や食べる事、そしてミュージカルや舞台が大好き。
大学2年の夏からシンガーソングライターとして活動し始め、現在ライブ活動や楽曲提供など様々な活動を行っています!2014年、2015年と相田みつを美術館で新春ライブを行う。
あたたかくて優しい歌を歌っています。
鈴木友里絵ホームページ


2016年お正月イベント情報
12月22日〜1月3日まで休まず開館いたします。
1月11日成人の日は、新成人の方の入館無料です。
≪新春イベント≫※終了しました
●館長による新春解説
館長 相田一人が新春の特別作品解説をいたします。
日 時 : 2015年 1月1日(金・祝)、2日(土)、3日(日)
    各日11:00/15:00 約20分
会 場 : 相田みつを美術館展示室内
※申込み不要、要入館券
●お年玉プレゼント
ご入館のお客様へ“福を呼ぶ”ポストカードをプレゼント
●新春 書初め
はがきサイズの用紙に、新年の抱負や好きなことば等をご自由にお書きください。
お書きいただいたものは記念にお持ち帰りいただけます。
※各日先着100名様
●お楽しみ みつを福袋
ミュージアムショップにて、各日限定販売いたします。

※2014年撮影

●「古印最中」「MEETサブレ」限定販売
相田みつをがデザインを手掛けた足利の銘菓、香雲堂の「古印最中」と虎谷「ミートサブレ」を限定販売いたします。
また、この期間はカフェにて、「古印最中とほうじ茶セット」(200円)を販売いたします。


香雲堂「古印最中」
7ヶ入り972円


虎谷「MEETサブレ」
8枚入り615円


作品解説「なるほど!なっとく!相田みつを」
館長 相田一人による作品解説を行います。
ご入館された方は、どなたでもご参加いただけます。

日 時 : 2017年 1月28日(土)※都合により中止となりました。
2月11日(土・祝)
2月18日(土)
3月14日(火)
3月20日(月・祝)
3月25日(土)
4月9日(日)
4月23日(日)
5月13日(土)
5月21日(日)
6月4日(日)
    各日15:00〜約15分
場 所 : 相田みつを美術館館内
※やむを得ぬ事情により、日時が変更になる場合がございます。
  何卒ご了承ください。

館長による館内ガイド『朝散歩』
散歩気分で、館内を散策しながらお話を聞いていただきます。
※お申込みは不要です。

日 時 : 2017年 2月4日(土)
3月4日(土)
4月1日(土)
5月6日(土)
6月3日(土)
各日10:30〜約40分
※やむを得ず日時が変更になる場合がございます。何卒ご了承ください。
場 所 : 相田みつを美術館館内

ページトップへ
作品の無断掲載は禁じられています。(相田みつを作品の一部あるいは全部を無断で複写複製(コピー)することは、法律でみとめられた場合を除き、著作者及び
出版社の権利の侵害となりますので、その場合には予め相田みつを美術館 まで承諾を求めてください)  Copyright © MITSUO AIDA MUSEUM
み