Mitsuo Aida Museum

MITSUO AIDA
みつを-TV
テレビ/ラジオ番組情報
携帯コンテンツ情報
リンク
私のみつを
みなさまの声
夏のワークショップ
 



2020年6月の感想文です。

今の自分の居場所をつくったのは過去の自分。つらいときがあったから今がある。
改めて、そう思わせてくれる相田みつをさんの作品でした。
自分の居場所は自分でつくる。自分の人生は自分で決める。

2020年6月28日  20歳(女性) 学生   東京都

相田みつをさんへ
命について深く考えるきっかけをくださり、有り難うございます。一人ひとりの命が紡がれて“今”を生きることができている自分に、“今”何ができるだろう…
人、命に対してどう向き合い、今という時間を生きるのか。それらのことを真剣に考えたり想ったりすることで、私はより深いにんげんへと成長したいと思っています。

2020年6月27日  24歳(女性) 会社員   東京都

心に染みわたるものばかりでした。夢はでっかく根は深く。
私は決して強くはありませんが、自分らしくこれからも生きていきたいと思いました。
このような機会を有難うございました。

2020年6月21日  25歳(男性) 会社員   東京都

コロナウイルスの影響であまり好きに出かけられなくなり、美術館に行きたいと思うようになり訪れました。小学校の国語の教科書で学んだみつをさんの作品が、大人になって触れるとまた感じ方が違って自然と涙が出てきました。いつも大切な事を忘れずに生きたいものです。また来ます。ありがとうございました。

2020年6月30日  30歳(女性) 自営業   千葉県

相田みつをさんの詩の世界に触れて、人生観が変わりました。辛いことや苦しいこともありますが、みつをさんの言葉を思い出して、乗り切っていきます。心が洗われました。

2020年6月30日  31歳(男性) 公務員   東京都

静かな空間の中で、相田みつをさんを感じながら歩みを進めることが出来ました。一枚一枚の書にみつをさんの強い想いが伝わってきます。
そして自分を振り返える規格になります。久々の来館、とても清々しい気持ちになりました。また是非来たいと思います。

2020年6月26日   67歳(女性) 主婦   東京都

相田みつをさんの言葉にいつも励まされ生きて行く勇気をもらってます。
家の居間、トイレ、寝室に飾ってそれを毎日目にして読み心にいい聞かせてます。人間だもの。
コロナウイルスまっただ中、ようやく自粛もとけて何か月ぶりに東京へ来ました。まっすぐ相田さんの言葉に引き寄せられてきました。元気をもらいたくて・・・生きていてよかったと思いたくて・・・
ありがとう。感謝です。世界中が平和に、そしてコロナが終息しますように。

2020年6月23日   78歳(女性)  埼玉県


ページトップへ

作品の無断掲載は禁じられています。(相田みつを作品の一部あるいは全部を無断で複写複製(コピー)することは、法律でみとめられた場合を除き、著作者及び
出版社の権利の侵害となりますので、その場合には予め相田みつを美術館 まで承諾を求めてください) Copyright © MITSUO AIDA MUSEUM
み