Mitsuo Aida Museum

MITSUO AIDA
みつを-TV
テレビ/ラジオ番組情報
携帯コンテンツ情報
リンク
私のみつを
みなさまの声
夏のワークショップ
 

ご来館された感想をお送りください。
みなさまの感想はこちらのコーナーに掲載される場合がございますのでご了承ください。
尚、ご質問等については、左下の「お問い合わせ」よりお願いいたします。
感想はこちらから>> 感想


2018年11月の感想文です。

友人から美術館のポストカードをもらったことがきっかけで来館しました。様々な人に出会う学生生活の中で、自分と考えが合わないと感じる人と接する機会が多く、自分の考え、行動が間違っているのかと悩んでばかりでしたが、相田みつを先生の作品から我慢をすること、耐えることも大切というメッセージを受け取り、自分が我慢をすれば場がおさまるとか、自分が我慢をすることで平穏になるなら仕方ないと、ネガティブにばかりとらえていた「我慢」という言葉、行為をポジティブに考えられるようになりました。我慢をする側が不利益をうけていると勝手に考えていましたが、自分は我慢ができる人間なのだ、我慢によってこの先の人生を明るく、より良いものにできているのだと考えられるようになったと共に、相手に我慢をさせるような人間にはならないようにしようと思いました。

平成30年11月25日 22歳(女性) 学生 京都府

蕗谷虹児(ふきやこうじ)の展示があるというので見に来ました。
本人の写真を見て、思っていた印象と違ったので、写真があるとありがたいと思いました。
挿絵とはいえ、一枚の絵があり、確かに芸術であると改めて感じました。
相田みつをの言葉はいつも胸に響きます。一人で悩むよりも先人の言葉を聞いた方が良いと言うのは本当だと思う。今日も大変参考になりました。

平成30年11月18日 40歳(女性) 会社員 神奈川県

今日ここに来て、自分を見つめ直す良い時間となりました。何度も繰り返す反省と後悔の毎日。作品を見ながら涙しました。
本当にありがとうございました。

平成30年11月17日 48歳(女性) サービス業 香川県

東京へは20年ぶりに上京しました。その際は美術館鑑賞に必ずこの目で本物の作品を拝見したいと強く願っておりました。書籍とは違い、やはり直接、触れることに百聞は一見にしかずだと思いました。
少なからず、何か心がスーッと軽くなった様な気がします。また機会がある限り、来たいと思います。ありがとうございました。

平成30年11月 52歳(男性) 会社員 兵庫県

以前から来ようと思っていましたが、中々来られなかった。今日は念願かなってお友達に連れてきてもらいました。みつを先生の詩を見ながら心穏やかになりました。
ありがとございました。

平成30年11月17日 77歳(女性) 東京都


ページトップへ

作品の無断掲載は禁じられています。(相田みつを作品の一部あるいは全部を無断で複写複製(コピー)することは、法律でみとめられた場合を除き、著作者及び
出版社の権利の侵害となりますので、その場合には予め相田みつを美術館 まで承諾を求めてください) Copyright © MITSUO AIDA MUSEUM
み