Mitsuo Aida Museum

MITSUO AIDA
みつを−TV
テレビ/ラジオ番組情報
携帯コンテンツ情報
リンク
私のみつを
みなさまの声
夏のワークショップ
 

ご来館された感想をお送りください。
みなさまの感想はこちらのコーナーに掲載される場合がございますのでご了承ください。
尚、ご質問等については、左下の「お問い合わせ」よりお願いいたします。
感想はこちらから>> 感想


2018年3月の感想文です。

私は、今日初めてきてとてもたのしかったです。詩がいっぱいあってとてもうれしいです。 また、きたいなぁと思いました。ぜったいにまたくるぞー!

平成30年3月8日   8歳(女性) 小学生   東京都

ここに来なかったら相田みつをを知らなかったと思います。でも今日来れてよかったと思います。なぜなら知らなかったことがいっぱい知れたからです。
最初、作品は1日くらいで作れると思っていましたが、1年や2年もあるということや、1日にすごいりょうの書を書いているということです。
また来た時は、もっと作品を見たいです。

平成30年3月8日  9歳(男性) 小学生   東京都

相田みつをさんらしさが伝わるステキな美じゅつ館でした。学校の教室に「自分の番」があります。実物を見てみると、とてもはくりょくがありました。一つ一つの詩にとくちょうがあって、とても感動しました。
一番気に入ったのは、「いのちいっぱい 自分の花を」です。命いっぱいに、たくさんの自分の花をさかせたいです。
「しあわせはいつも自分の心がきめる」は、自分の幸せは自分で決める。ということです。これからつらいことや大へんなことがあっても、相田みつをさんの詩を思いだして毎日がんばりたいです。またいつかきたいです。

平成30年3月8日 9歳(女性) 小学生    東京都

相田みつを氏の作品に出会ったのは、20年以上前のことでした。イベントで無料の冊子を2冊もらいました。私としては、衝撃的でした。
20代でたくさんの悩みがあり、消化しきれない自分がいました。読みすすめていくと涙があふれてきました。笑うときもありました。
それから20数年経過し、スカイツリーの栃木のブースでこの美術館を初めて知り、今日友人と来ました。20数年経過した今でも、言葉によりジーンとくるものがあります。心をゆさぶられるものもあります。またぜひきてみたいです。

平成30年3月1日  45歳(女性) 看護師   千葉県

本日は、いつか来たいと思っていた朝散歩にはじめて参加できて、楽しかったです。
自分がその時々に置かれている状況が違うことを、作品を読む度感じます。同じ作品でも印象が違います。人生の道しるべのような存在であると、こちらの美術館のことを思います。

平成30年3月10日  49歳(女性) 主婦   東京都

何度来てもここち良い場所で、大好きです。相田さんの書や写真をずっと見つめています。 外の世界と違いすぎる独自の生き方に感動がやまないのです。こんな人が身近にいて欲しいと願います。そして私が少しでも誰かの役にたてるといいな〜と思い、若い人と接しています。又、力をもらいに来ます!

平成30年3月25日  66歳(女性) 兵庫県


ページトップへ

作品の無断掲載は禁じられています。(相田みつを作品の一部あるいは全部を無断で複写複製(コピー)することは、法律でみとめられた場合を除き、著作者及び
出版社の権利の侵害となりますので、その場合には予め相田みつを美術館 まで承諾を求めてください) Copyright © MITSUO AIDA MUSEUM
み